ウイニングポスト8攻略wiki

ウイニングポスト8攻略wikiTOP Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加GoogleBMに登録 はてなブックマークに登録はてなBMに登録 Livedoorクリップに登録Livedoorクリップに登録
馬主の基本ガイド
攻略チャート / イベント / 関連クエスト / 登場馬
攻略チャート1
ゲームの流れ
馬主兼牧場主になって、競走馬ライフを満喫しましょう。
プレイスタイルは人によって自由なゲームです。重賞レースを制覇するのもよし、人間関係を築いて楽しむのもよし、馬の血統にロマンを見いだすのもよしといったゲームです。

まずは幼駒を手に入れる
20億あるので、最初にセリ会場で幼駒を買いましょう。
コメントを見て、健康でスピードタイプを選択すると最初勝ちやすいかもしれません。
新人モードで始めると、最初に持ち馬を安く譲ってもらえるイベントがあります。

一週間の流れ
平日行うこと
  • 競走馬の生産。
  • 競走馬の育成。
  • 繁殖牝馬や幼駒の売買。
  • 牧場施設の建設・拡張。
  • 競走馬の出走予定の決定。
  • 開催日が来たら、騎手に作戦を出してレースの結果を見る。

  • レース
    レースに勝利すると下記の良いことが起こるとがあります。
    • いろんな人と出会える。
    • 競走馬の能力がアップする。
    • 名声がもらえる。
    • 賞金がもらえ、所持金が増える。
    • 牧場のモチベーションが上がる。
    • 初勝利すると、赤のお守りがもらえる。
    モチベーション
    モチベーションは所有馬が勝利したり、プレイヤーの子孫が勝と上昇する。
    ゲージが満タン状態のその週のみに下記の効果がある。
    • 幼駒育成効果がいつもよりも上昇。
    • 競走馬の調教効果が大幅上昇。
    馬の活躍帰還
  • 早熟 → 2歳後半〜3歳前半頃に最も能力を発揮する
  • 早め → 3歳後半〜4歳前半頃に最も能力を発揮する
  • 遅め → 4歳前半〜4歳後半頃に最も能力を発揮する
  • 晩成 → 4歳後半以降に最も能力を発揮する
  • 覚醒 → 4歳前半頃から能力のピークが持続する
    馬の疲労
    馬は調教やレースに出走すると体調が下がっていきます。
    そうすると疲労が蓄積して、レースに出しても本来の能力を発揮できません。
    こういう場合は「放牧」してみましょう。
    放牧することで、競走馬が休養します。休養中は疲労度を大きく下げることができます。
    調子は落ちてしまいますが、体重は増加するので再調教が可能な状態になります。
    放牧は1週単位で可能ですが、重い疲労を取るには4週から12週程度で放牧すると良いでしょう。

    新人研修
    1年目の新人モードの研修が終わると、2年目の最初に「赤いお守り」と「3000万円」がもらえる。

    序盤について
    序盤での稼ぎ方はこちらをご覧ください

イベント
  • -
関連クエスト
  • -
登場馬
名称 備考
-  
ウイニングポスト8 コンプリートガイド 下
ウイニングポスト8 コンプリートガイド 上
ウイニングポスト8 牝系ファイル
PC:Winning Post 8 20周年記念プレミアムBOX

攻略チャート / イベント / 関連クエスト / 登場馬